Webサイト運営

GYAOが3月で終了!今までGYAOを使っていた人はこれから何を使うのがおすすめ?

無料で動画を楽しめるサービスのGYAOは3月にサービスを終了することになりました。

今回はGYAOのサービス終了についての情報や今までGYAOを使っていた人が次に使うべきおすすめサービスを紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめ!
  • GYAOを今まで使っていた人
  • 次にどのサービスを使うか決めていない人
  • おすすめの配信サービスを知りたい人

 

 

この記事はこんな人におすすめ!

GYAOのサービスは2023年3月に終了します。

GYAOと同じような作品を楽しむ場合はHuluがおすすめです。

HuluではGYAOと同様にアニメ、映画、ドラマ、地上波放送の見逃し配信を行っています。

月額1026円かかりますが、2週間無料でHuluを使うことができます。

この無料トライアルを使ってHuluが自分に合うか試してみることをおすすめします。

2週間以内に解約すれば料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

実際に僕もHuluの無料トライアル期間内に解約したことがありますが、料金は一切かかっていません。

 

Huluの2週間無料トライアル【公式】

 

ちなみにHuluはGYAOの2倍の作品数です!

1.GYAOで見ていた作品はどうなる?

GYAOは2023年の3月31日17時で終了します。

時間は状況によって前後する可能性がありますが、3月末で終了するということは変わらないでしょう。

GYAO!だけでなく、「GYAO!ストア」や「トレンドニュース」もサービス終了です。

GYAOが運営しているサービス自体を撤退させるようですね。

全ての作品が視聴不可

GYAOで配信されていた全ての動画作品が見られなくなります。

これは見放題配信として見られた商品も有料で視聴していたレンタル作品も全て見られなくなります。

上の方にGYAOサービスが終了するメッセージが書いてありますね。

自分がレンタルした作品については右下のマイリストから確認ができます。

1.右下の「マイリスト」をタップする

2.上3つの項目のうち一番右側の「レンタル中」をタップする

この流れで進んでいくとレンタル中の作品が一覧で表示されます。

今何もレンタルしていないので、作品情報が載っていませんが、レンタル中であれば表示されます。

レンタル中の作品が表示されますが、レンタル期限の切れた作品は表示されませんので注意しましょう。

【注意】購入した作品も見られなくなる

 

さらに注意点としてGYAOで購入した作品も見られなくなります。

他の動画配信サービスでは解約した後も購入した作品はログインして見ることができます。

しかし、GYAOはサービス自体を終了してしまうのでログイン自体もできなくなってしまいます。

GYAOで購入した作品についてはU-NEXTで探してみましょう。

U-NEXTは国内最大級の200000本以上の作品を扱っているので、見たい作品が豊富に揃っているはずです。

31日間の無料トライアルがあるので、無料トライアルの間に見たい作品を見ることも可能です。

 

U-NEXTの1ヶ月無料トライアル【公式】

 

こちらから公式サイトに繋がります。

U-NEXT含めてGYAO以外におすすめの配信サービスについては後ほど紹介します。

 NHKオンデマンドまるごと見放題パックも視聴不可

GYAOには作品を個別に購入したりするだけでなくチャンネル自体を月額で契約することも可能です。

NHKオンデマンドまるごと見放題パックがこれにあたり、月額990円で視聴可能です。

これもGYAOのサービス終了に伴い、同時に見られなくなります。

U-NEXTにもNHKまるごと見放題パックが990円であるので、GYAOを使っていた人はU-NEXTで継続して視聴可能です。

 

U-NEXTの1ヶ月無料トライアル【公式】

 

現在配信中の作品は途中で打ち切り?

作品によっては最終回まで放送される前に打ち切りになってしまう可能性があります。

作品の左下に配信終了日時が表示されています。

多くの作品は3月31日が終了予定になっていますが、途中で配信終了になってしまう作品もいくつかあるので、自分の見ている作品がいつ終了予定か確認してみましょう。

これから見ようとしている作品が最終回の放送がないと悲しいので必ず確認することをおすすめします。

2.GYAOを見ていた人におすすめの代わりのサービス

GYAOが終了してしまうので、これから使う作品を迷う方も多いと思います。

使い方に合わせておすすめのサービスを紹介していきますので、気になるサービスがあるかご確認ください。

GYAOと同じような作品を楽しみたい場合

GYAOと同じようにテレビドラマの見逃し配信、海外ドラマ、アニメ、映画などを楽しむ場合はHuluがおすすめです。

他の動画配信サービスでもアニメ、映画、ドラマは見られますが、ドラマの見逃し配信は見られません。

しかし、Huluでは日テレ系の番組に強く、たくさん見逃し配信を行っています。

  • テレビドラマ
  • アニメ
  • 映画
  • 海外ドラマ
  • 韓流
  • バラエティ

これらの作品が豊富に揃っており、100000本以上の作品が見られます。

GYAOは約50000本なので倍近く楽しめますね。

月額1026円かかりますが、2週間の無料トライアルができます。

まず無料トライアル分だけ使ってみて自分に合っているか確認することも可能です。

 

Huluの2週間無料トライアル【公式】

NHKの作品を見たい場合

GYAOでNHK作品を主に見ていた方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTではGYAOのNHKオンデマンドまるごと見放題パックと同様のNHKまるごと見放題パックがあります。

NHKまるごと見放題パックは月額990円で視聴可能です。

U-NEXTでは200000本以上の作品が見られるので、Huluと同じように色々なジャンルの作品が見られます。

U-NEXTは月額2189円かかります。

月額料金が高めな分、他のどの動画配信サービスよりも作品数が充実しています。

U-NEXTは1ヶ月の間無料トライアルを使うことができるので、自分に合っているか確認するのも1つの方法です。

 

U-NEXTの1ヶ月無料トライアル【公式】

GYAOと同じような使い方をする場合

GYAOと同じように基本的には無料で使いたいという方はTVerを使いましょう。

TVerはGYAOと同じようにドラマなどを無料で見られます。

注意点として無料な分、見られる作品数が少ないのと見逃し配信も放送から1週間以内といった期限付きです。

多少の我慢は承知の上で無料で使いたい方はTVerがおすすめです。

個人的にはTVerは無料のためいつでも使うことができるので、まず先ほど紹介したHuluの無料トライアルを使ってみて、自分に合わないと感じた場合にTVerを使うのがおすすめです。

TVerはこちら

3.【なぜ?】GYAOが終了した原因

公式サイトで確認をしてみたところ以下のように書いていました。

今後、ZHDグループとして注力する動画領域において、縦型ショート動画サービスを強化すべく、LINE株式会社(以下、LINE)、LINEからの委託によりZ Entertainment株式会社(以下、ZE)が一部業務を共同で実施する「LINE VOOM」に動画領域のグループ経営資源等を集中していきます。

Z HOLDINGS

 

Yahoo!やLINEやGYAOはZホールディングスグループに所属しています。

Zホールディングスグループの意向

公式からの説明ではYahoo!およびLINEグループが運営するシナジー創出に取り組んでいるそうです。

Zホールディングスグループの意向としてはグループ内の事業の相乗効果を狙っていきたいという気持ちからGYAOよりも「LINE VOOM」に力を入れるようです。

グループの意向でGYAOよりもLINE VOOMが優先されただけなので、GYAOが赤字のため終了とかではないようですね。

スパコロの「動画配信サービス利用率の調査」ではGYAOのユーザーもしっかりといたようです。

他の動画配信サービスと違って月額課金ではないので他の動画配信よりも収益は見込めなかったのかもしれません。

GYAOが終了するのは悲しいですが、現在サービス中の他の動画配信サービスを使いながら楽しんでいきましょう。

4.まとめ

今回はGYAOのサービス終了について、今後GYAO以外でおすすめの配信サービスを紹介しました。

かまいちょぱもGYAOの終了に伴い終わってしまうようなのでとても悲しいです。

GYAOが終わった後はHulu、U-NEXT、TVerで補完できますので、無料トライアルも使いつつこれからも動画配信サービスを楽しんでいきましょう。