Webサイト運営

【カード番号がない?】PayPayカードのカード番号を確認する方法を紹介!

PayPayカードは他のクレジットカードと違ってカードに番号が記載されていません。

インターネットで決済をするときにはカード番号が必須になりますが、どこに書いてあるのでしょうか。

今回はPayPayカードのカード番号を確認する方法について解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ!
  • PayPayカードのカード番号が分からない人
  • PayPayカードが手元に届いた人
  • これからPayPayカードで買い物をする予定の人

 

1.PayPayカードのカード番号を確認する方法

PayPayカードのカード番号を確認する方法は2つあります。

PayPayカードはカード番号をわざわざPayPayアプリに確認しにいかないといけないので面倒です。

特にAmazon等のインターネットで商品を購入しているときにはとても面倒なので、別のクレジットカードをおすすめします。

公式サイトはこちらをタップすると繋がります。

【SEIBU PRINCE CLUBカード】

プリンスカードはVisa、Matercard、JCBなら年会費が永久無料なのでとてもおすすめです。

全国の西武プリンスクラブ加盟店では一度の買い物で一気に2種類のポイントが貯まります。

PASMOのオートチャージや定期件購入にも利用できるのでサラリーマンにもよく使われているクレジットカードです。

年会費無料なので、持っておいて損はないです。

PayPayのアプリから確認する

まずはPayPayのアプリを起動します。

右側に「あと払い」という項目があるのでタップします。

この画面が出てこない場合はアプリの下に5つ項目が並んでいるはずですので、左下の「ホーム」をタップします。

するとこの画面が表示されます。

画面中央部に「カード番号・ご利用可能額」という項目があるのでタップします。

次の画面でカード番号等を確認できます。

アプリではなく会員メニューから確認する

まずはPayPayの会員メニューページにアクセスします。

会員メニューはこちらをタップして下さい。

 

Yahoo!のログイン画面になりましたら自分のIDを入力しログインします。

PayPayカードに申し込んだときのYahoo! Japan IDを入力します。

もし心当たりがなければ持っているYahoo! Japan IDをとりあえず入力してみましょう。

 

この画面になりましたら右上の「会員メニュー」をタップします。

画面中央部に「カード番号・ご利用可能額」という項目があるのでタップします。

次の画面でカード番号等を確認できます。

カード番号を確認するときの注意点

PayPayカードを確認するときは以下の3つにご注意下さい。

  • 自分のYahoo! IDを確認しておく
  • アプリから確認する場合はあと払い登録を済ませておく
  • ヤフーカードからの切り替えの場合はすぐに確認ができない

1つずつ解説していきます。

自分のYahoo! IDを確認しておく

 

PayPayカードはインターネットを使ってカード番号を確認するので、自分がカードの持ち主であることを証明するためにはYahoo! IDを覚えておく必要があります。

PayPayカードはYahoo! IDと連携されていますので、Yahoo! IDを覚えておくことは絶対条件です。

カード番号を確認するためにYahoo! IDを覚えておかないといけないのはPayPayカードのデメリットかもしれません。

Yahoo! IDを忘れてしまった場合でも自分のIDを確認する方法があります。

Yahoo!のヘルプセンターから見つかるかもしれませんので、忘れてしまった場合はこちらにアクセスしてみましょう。

ログインするためのパスワードを忘れてしまった場合は「パスワードを忘れてしまった場合」をタップしてパスワードの変更をかけましょう。

アプリから確認する場合は「あと払い登録」を済ませておく

 

PayPayカードの番号をアプリから確認するためには「あと払い登録」を済ませておく必要があります。

「PayPayあと払い」はその月に利用した金額を翌月にまとめて支払う方法です。

この登録には審査があるのでカード番号をアプリから確認する場合は早めに「あと払い登録」を済ませておきましょう。

個人的には会員メニューにわざわざアクセスするよりも、PayPayアプリから確認する方が便利だと思います。

 ヤフーカードからの切り替えの場合はすぐに確認ができない

 

Yahoo!とPayPayが連携したことにより、ヤフーカードとPayPayカードが統一されました。

そのため、ヤフーカードを持っている人はPayPayカードに切り替わることになります。

昔ヤフーカードを使っていた人がPayPayカードへの切り替えを行った場合はすぐにPayPayカードのカード番号を確認することができません。

PayPayの公式によるとヤフーカードから切り替えた人はPayPayカードが発送された月の第4土曜日からカード番号が確認できるようになるそうです。

それまでの間はカード発送台紙からカード情報を確認しましょう。

2.PayPayカードを見ても番号は分からない

実はPayPayカードはカードのどこを探してもカード番号は書いてありません。

以下でカード番号の確認方法を詳しく解説していますが、パソコンやスマートフォンを使わないと確認ができません。

 

表面には自分の名前とブランドだけが記載されているはずです。

自分のカードだけ番号が書かれていないわけではないのでご安心下さい。

PayPayカードの裏面はこのようになっています。

右下にはカスタマーセンターの電話番号が書いてあります。

自分のカード番号やセキュリティ番号が右下に書いてあるわけではないので注意しましょう。

カード番号が書かれていない理由

調べてみましたが、PayPayの公式にはカード番号がカード自体に書かれていない理由は載っていませんでした。

恐らく防犯対策のためでしょう。

もしカードを落としてしまったときにカード番号やセキュリティ番号が書いてあるとインターネットショッピングで悪用される可能性が大いにあります。

実はクレジットカードの不正利用額は年々増加しており、四半期におけるクレジットカードの不正利用額は100億円以上になっています。

特にその中でも番号を盗むことによる被害が94億円という大半を占めています。

カードを盗まれてしまうと被害額も大きくなってしまうということですね。

その点PayPayカードにはカード番号が載っていないので、盗まれたとしても不正利用されるリスクは格段に下がります。

防犯で考えるとカード番号が書いていないのはとても良いことですね。

3.PayPayカードのよくある疑問や質問

PayPayカードのよくある質問や疑問をまとめましたので、不明点があれば参考にしてみてください。

ヤフーカードとPayPayカードの違い

一緒です。

現在はヤフーカードとPayPayカードが統一されました。

そのため、昔ヤフーカードを使っていた人も現在はPayPayカードが届いているはずですので確認してみてください。

年会費や手数料はかかる?

PayPayカードゴールドは11000円の年会費がかかりますが、通常のPayPayカードであれば年会費は永年無料です。

もし支払いができなかった場合は年率14.6%の遅延損害金が発生しますので注意が必要です。

締め日と支払日はいつ?

毎月月末締めで翌月の27日に支払いです。

流れについては公式ヘルプに載っていたこちらを参考にしてみてください。

利用可能額を確認したい

カード番号と同様にPayPayアプリか会員メニューから確認します。

「管理」という項目をタップした後に「ご利用可能額の紹介」をタップすると確認ができます。

PayPayカードの相談をしたい

PayPayカードに関する相談は0570-09-8181にて可能です。

こちらの窓口は24時間受付しているので、電話しましたら音声ガイダンスに従って進んでいきましょう。

4.まとめ

今回はPayPayカードのカード番号を確認する方法について主に解説しました。

PayPayカード自体には番号は書かれていません。

アプリもしくは会員メニューから確認ができます。

カードに番号が書かれていないのは不便ですが、セキュリティとしては安心なので気になる方はPayPayカードを発行してみてくださいね!