dTV PR

【dTV】ドコモとドコモ以外の人で料金や作品数の違いはある??

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドコモが運営している動画配信サービスのdTV

dTVを利用して見たいけどドコモとドコモ以外の人で何か違いはあるのか?

今回はこちらについて解説していきます!

アニメ好きは絶対におすすめのdアニメストアについては別記事で紹介しています。

アニメ好きの人は絶対に見てみて!

 

dアニメストアを使う際にドコモユーザーとドコモ以外のユーザーではどんな違いがある?ドコモとドコモ以外の人でdアニメストアを使う時に何か違いがあるのか解説しています。 この記事を読めばドコモ以外の人でも安心して利用することができます。...

 

この記事はこんな人におすすめ
  • dTVがどんなサービスなのか知りたい
  • ドコモとドコモ以外の人ではどんな違いがあるのか知りたい
  • 無料体験を利用してみたい

1.dTVってどんなサービス?

dTVはドコモが運営している動画配信サービスです。

同じくドコモが運営しているサービスとしてdアニメストアがありますが、dアニメストアはアニメ専門のサービスです。

dTVはdアニメストアと違ってアニメ、映画、ドラマといった様々なジャンルを配信しています。

dTVの作品数

dTVの配信作品数は120000本以上です。

他に公式として配信本数を公表しているものとしてはU-NEXTで200000本以上、Huluで60000本以上となっています。

ただ注意が必要なのが全ての作品が見放題となっているわけではなく、最新作品等は別途課金が必要となっています。

dTVは月額料金が550円(税込)でありながら韓ドラなども多数配信しているので、コスパがとても良いです。

dTVもdアニメもコスパが良いサービスだね!

dTVの月額料金が税込550円

dTVの月額料金は税込550円です。この料金は他の動画配信サービスと比べてもとても安い料金となっています。

他の配信サービスはこのようになっています。

サービス名 月額料金 公式サイト
Amazonプライム 500円(税込) Amazonプライム
U-NEXT 2189円(税込) U-NEXT
FODプレミアム 976円(税込) FODプレミアム
dTV 550円(税込) dTV
dアニメストア 440円(税込) dアニメストア
hulu 1026円(税込) hulu
 wowowo 2530円(税込) WOWOW
 musuc.jp 1958円(税込) music.jp
 ABEMA 960円(税込) ABEMA

 

この表からも分かるように、dTVの月額料金は非常に安く利用しやすいです!

また、dTVは無料トライアル期間が31日ありますので、利用するか少しでも迷っている場合は無料期間だけでも利用することをおすすめします。

dTVには見放題作品の他にレンタル作品がありますが、レンタル作品を見ない場合は550円以上かかりません。
※レンタル作品の料金は作品や画質によって異なりますので、各作品ページにて確認するようにしましょう!

月の途中に入会しても日割りにはならないので注意

無料体験だけ利用するつもりの方には、関係ありませんが、

dTVの月額料金は月の途中から入会しても日割り計算になりません。

dTVの料金の計算期間は毎月1日から末日の1ヶ月間となっています。例えば12月1日に入会しても30日に入会しても同じように月額料金550円が発生してしまいます。

有料会員になる可能性がある場合は、dTVの登録を月の前半にしたほうがお得です!

例.12月17日にdTVの無料体験に申し込んだ場合

期間 支払料金
12/17 申込日 0円
12/17~1/16 無料トライアル期間 0円
1/17~1/31 有料会員期間 550円(税込)
2/1~2/28(月末) 有料会員期間 550円(税込)

※レンタル作品を購入しない場合の例です。

無料トライアルでやめる場合は問題ありませんが、有料会員になる可能性がある方は入会する日に注意しましょう。

 

dTVの支払い方法

dTVの支払い方法はドコモユーザーかドコモユーザーでないかで支払い方法が異なります。

ドコモユーザーの場合

・ドコモ ケータイ支払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
※利用可能なクレジットカードは国内で発行されたもののみです。

ドコモユーザー出ない場合

・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
※利用可能なクレジットカードは国内で発行されたもののみです。

このように、どちらの場合でもクレジットカードによる支払いが可能です。ドコモユーザーの場合はドコモ ケータイ支払いが追加で可能となります。

また、月額料金の支払いにdポイント、ドコモポイントを利用することはできません。

しかし、月額料金を払うことによりdポイント、ドコモポイントが貯まっていきます!

この貯まったポイントは、dマーケットの商品購入などに利用することができます。

2.ドコモとドコモ以外の人で違いはある?

dTVを使う際にドコモとドコモ以外の人ではどんな違いがあるのでしょうか?

結論から言うと違いは料金の支払い方法の種類です。

ドコモの人 ドコモ以外の人
料金 550円(税込) 550円(税込)
無料体験期間 31日間 31日間
支払い方法 クレジットカード
ドコモ払い
クレジットカード
作品数 120000作品以上 120000作品以上
作品内容 アニメ
映画
ドラマ
アニメ
映画
ドラマ

ドコモ回線を持っている方はドコモ払い、もしくはクレジットカード払いを選択できます。

支払い方法が1つか2つかの違いです。

それ以外の作品数や内容や料金といったコンテンツに違いは一切ありません!

この違いはdアニメストアでも同じです。

3.dTVはどんな人におすすめ?

ここまでdTVについて紹介してきました。

dTVのことはなんとなく分かったけど自分に合っているか分からない

気になるけど、利用するか迷う

こんな悩みの方もいるかと思います。

dTVを使うか迷うな~
dTVがどんな人におすすめなのか紹介していくよ!

dTVの強みはなんといっても月額料金の安さです。

他のサービスでは月額料金が1000円を超すものや、中には2000円を越すものもある中で月額550円は破格です。

また、さらにdTVはアニメ、ドラマ、映画と様々なジャンルを配信しているので、いろんな作品をバランス良く楽しむことができます!

これらのことから、dTVは

できるだけ安く色々な作品を楽しみたい方におすすめです!

dTVの注意点はないの??

dTVの注意点は自分の見たい作品が別途課金しないと見られない可能性があるという点です。

dTVに限ったことではないですが、コンテンツ全てが見放題作品になっているわけではあありません。

自分が見ようと思っている作品が、さらに課金が必要だとなると損をしてしまいます。

見たい作品が見放題さくひんなのかは事前に確認しておこうね!

この注意点は事前に確認しておけば防げるのでぜひ確認しておきましょう!

こちらは、dTVの公式サイトですが、公式サイトから配信している作品を検索することができます。

レンタル作品の場合、上記の写真のようにレンタル料金と「この作品は個別課金(レンタル)作品です」という表示があります。

自分の見たい作品にこのような表記がないか見てみましょう!

dTV公式サイトはこちら

dTV

dTVで無料体験を利用してみる

dTVのことは少し分かったけど、実際にお金を払うのは少し気が引ける

無料体験だけ利用してみたい

そんな方は無料体験だけでも利用しましょう!

dTVではそんな方のために31日間の無料体験を行っています。

本当に無料体験だけでやめられるの?
無料体験期間中に解約すれば料金は一切かからないよ!

このようにdTVの無料体験をお得に活用している方がいるので安心かと思います。

無料体験の詳細はこちら

dTV

4.まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はdTVを使う時のドコモとドコモ以外の違いを紹介しました。

大きく違いはありません。

コスパの良いサービスなので気になった方はぜひ利用してみてください!