VPN PR

【画像付きで紹介!】スイカVPNの登録方法を分かりやすく解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

海外旅行をしている人や海外在住の人が日本のサービスを見るときはVPNが必要になります。

VPNがないとAmazonプライムビデオ Netflix TVer AbemaTV等が視聴できないです。

そこで今回はVPNの中でも30日間の返金保証があるスイカVPNの登録手順を紹介します。

これからスイカVPNに申し込む予定の人はぜひ参考にしてみてください!

この記事はこんな人におすすめ!
  • スイカVPNにこれから申し込む予定の人
  • 海外から動画配信サービスを見たい人
  • VPNをこれから使う予定の人

 

1.スイカVPNの申し込み手順を解説!

スイカVPNの申し込みですが、下記の手順で行います。

申し込み完了まで5分ほどで完了するので難しい作業はありません。

まずはスイカVPNの公式サイトにアクセスします。

右上に「今すぐお試し」というボタンがありますのでタップします。

上記の画面はパソコンの画面になります。

時期によってデザインが変更されている可能性はあるかと思いますが、右上に申し込み用のボタンがあるはずです。

ちなみにスマホで申し込む場合は下記画面になります。

最初の画面に「今すぐお試し」という文字はありませんが右上の横三本線マークを押すと上記の画面になります。

パソコンと同じように「今すぐお試し」を押しましょう。

スイカVPNでは30日間の無料キャンセル期間がありますが、こちらについて説明が記載されています。

契約する期間がいくつかありますが、どのプランで申し込んでも30日間の無料キャンセルが対応されているのは安心ですよね。

こちらの説明画面を下にスクロールすると申し込み用のメールアドレスを入力する画面が出てきます。

緑色の枠にメールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスのドメイン部分がqq.com、126.com、163.comのメールでは申し込むことができません。

Yahoo!、Gmail、icloud等のフリーメールかキャリアメールを無難に使いましょう。

アドレスを入力しましたら「利用規約に同意する」にチェックを入れ「送信」を押します。

先ほど入力したメールアドレスに「認証コード」が届いているはずです。

認証コードを入力し「認証」をタップします。

ちなみに認証コードはこのようなメールで送られてきます。

もし認証コードがなかなか届かない場合は迷惑メールを確認してみましょう。

次の画面で申し込み情報を入力します。

氏名やアカウント確認時に必要な秘密の質問を入力しましょう。

秘密の質問はメモに残しておきましょう。

利用プランについては長期プランであればあるほど1ヶ月あたりの利用料金が安くなります。

長期滞在の方は30日間の無料キャンセル期間もあるので6ヶ月や1年契約するのがおすすめです。

プロモーションコードをもし持っている場合は記載し、持っていない場合は空欄の状態で「送信」を押します。

次の画面で入力内容の確認画面になります。

入力内容を確認し、問題なければもう一度「送信」 を押しましょう。

次の画面では支払い方法の入力画面になります。

支払い方法を入力し「決済する」をタップすれば完了です。

申し込みが完了すると契約内容に関するメールが届いていると思いますので確認しましょう!

2.スイカVPNの契約プランと料金を解説!

スイカVPNの契約プランにはどんな種類があるのかを解説します。

どのプランにするか迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

全部で料金プランは5つあります。

繰り返しになりますが、スイカVPNの場合はどのプランで申し込んでも30日間の無料キャンセルが適応できます。

使ってみてやっぱり違ったということがあればキャンセルしましょう。

プランの変更、継続利用もマイページからいつでも可能なので、今回申し込んだプランをずっと使う必要もありません。

そこまで申し込んだプランに神経質になる必要がないのも嬉しいですね!

 長期プランの方が1ヶ月あたりの金額は安くなる

仮に契約期間ではなく、料金重視で選ぶ場合は長期プランであればあるほど安くなっていきます。

1ヶ月プランの場合1ヶ月あたり1097円ですが、2年プランの場合は1ヶ月あたり878円となっています。

2年プランは5200円ほど安くなるので、実質6ヶ月プラン分安くなるイメージですね。

旅行で1ヶ月しかいないという方以外は3ヶ月プラン以上で申し込む方がおすすめです。

海外在住日本人に必須のVPNサービス【スイカVPN】

どのプランがおすすめ?

短期旅行で使う予定の人

短期旅行で使う人は1ヶ月プランがおすすめです。

海外にいる期間が短いことがわかっている場合は無理して長期プランを契約する必要はありません。

割引よりも使わない期間分損してしまうことになります。

海外在住の人

海外在住の人は最低6ヶ月プランから契約するのがおすすめです。

海外で生活していればVPNを使う機会も多いはずなので1年プランで契約してもいいですが、まだスイカVPNを使っていない段階なので怖い気持ちもあると思います。

無料キャンセル期間が用意されていても不安はありますよね。

6ヶ月プランであれば6000円で済みますし、割引も適度にきくので丁度いいプランだと思います。

3.まとめ

今回はスイカVPNの申し込み、登録方法と契約プランや料金について解説しました。

海外に住んでいる日本人にはVPNは必須になってくるものなると思います。

どのVPNにするか悩むかと思いますが、スイカVPNはその中でも無料キャンセル期間が用意されているので安心です。

また、どのプランにするか悩む方は6ヶ月プランを契約しましょう。

1ヶ月プランは割引が全然ないのでおすすめではないです。

当サイトではVPN関連の記事やVPNを使って楽しめる動画配信サービスに関する記事を書いています。

VPNを使う人の中にはAmazonプライムビデオ、Netflix、Abema TVといった動画配信サービスを見るために利用する人も多いはずです。

使う前の疑問から使っていて出てくる疑問まで幅広く解説していますのでぜひご覧ください!

各動画配信サービスの特徴や無料体験についてはこちらの記事にまとめています。

動画配信サービスを紹介!【おすすめ動画配信サービス】 コスパで選ぶなら 【Amazon Prime Video】 公式無料体験をする ...