動画作品 紹介

【アニメ・漫画】ブルーロックを見るべきか迷っている人に向けておすすめか紹介!

サッカーを題材にした人気漫画のブルーロックを見るべきなのか解説していきます!

ブルーロックはアニメも放送されていますので、アニメと漫画どちらで見るべきか、どんな人におすすめなのかも実際に全話見ている僕目線で紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめ!
  • ブルーロックを見るか迷っている人
  • アニメと漫画どっちで見るか迷っている人
  • おすすめのアニメを知りたい人

 

1.ブルーロックは見るべき!

ブルーロックを見るか迷っている人は絶対に見てほしいアニメです!

以下でおすすめの理由を紹介します。

サッカーを知らない人、知っている人問わず楽しめる

ブルーロックはサッカーを今までやっていてもいなくても楽しめるアニメです。

僕は学生時代ずっとサッカーをやっていましたが、仮にサッカーをやっていなくても面白いと感じるはずです。

アニメの構成は全く違いますが、イナズマイレブンもサッカー経験があるかないかに問わず人気のアニメだったと思います。

感覚的にはこれに近いです。

Twitterでは未経験者でも楽しめる作品という評価です。

他にも口コミサイトを確認してみましたが、未経験者でも楽しめるという声がすごく多かったです。

繰り返しになりますが、サッカー経験者にとってもとても面白いアニメです。

現在の日本サッカーに足りない人材を見つけ育て上げるサバイバルストーリーですが、この言葉では説明できないくらい面白いです。

少しイナズマイレブン要素がありますが、それでも登城するプレーは現実で実現可能な範囲なのでサッカー経験者でも見ていて苦じゃないと思います。

現実的にありえる描写

サッカーアニメに問わずスポーツアニメでは現実的にありえない技が登場することもあり、冷めてしまうことがあると思います。

しかしブルーロックは思考や理屈がかなり現実とマッチして考えられており必殺技みたいなものは登場しません。

ゾーンに入ることはありますが、それでも見ていて「絶対この技無理でしょ!」のようにはなりません。

実際にTikTokではブルーロックの技を現実で再現している動画があります。

アニメと現実の再現度的には黒子のバスケが一番近いと思います。

展開が早く飽きない

これはスポーツアニメ問わずどのジャンルのアニメにも言えることですが、1つのシーンの描写が長すぎてなかなか話が進まず見飽きてしまうことありますよね。

しかしブルーロックは1つ1つのプレーが流れるように描かれているので見ていて飽きないです。

作者がサッカーの流れるプレーを意識しての描写なのかは分かりませんが変に話を延ばしてこないので見やすい作品だと思います。

ストーリーの中で章が分かれているのでキリの良いタイミングが何個かあり、手が出しやすい作品だと思います。

キャラの個性が豊かで推しも作りやすい

ブルーロックはエゴイストになるためのサバイバルアニメなのでキャラクターはみんな個性豊かです。

ブルーロックの「エゴイスト」とは?

ブルーロックで言うエゴイストとは王様のようなストライカーのことです。

ストライカーとは簡単に言うとFW(フォワード)のような点取り屋のことを言います。

日本は周りの目を気にする国民性もあり、わがままを貫き通せる圧倒的なストライカーが現在いないのでこのストライカーになるためにみんなサバイバルを生き残っていきます。

見た目も性格もバラバラなので被っているキャラクターがいません。

簡単に現在登場している中で人気キャラクターを5人ほど紹介します。

もちろん、これ以外にもたくさん登場しますのでぜひ直接ご覧ください!

潔世一

主人公の潔ですが、特に有名なわけでもなく無名の高校生です。

県大会の決勝で自分がシュートを打てるチャンスでパスを出したことを後悔しています。

将来、日本代表のストライカーになるために「ブルーロックプロジェクト」に参加することにしました。

蜂楽廻

マイペースな性格ですが圧倒的センスを武器にドリブルを得意としています。

主人公の潔とは現在良いライバルのような立場にいます。

國神錬介

 

スポーツマンシップと漢気にあふれた好青年で、信念は「正々堂々」。

誠実な性格からチームメイトの信頼も厚いキャラクターで、左足のミドルシュートを得意としています。

凪誠士郎

僕が一番好きなキャラクターです。

凪はなんとサッカー歴半年ですが、圧倒的なサッカーセンスを誇る天才FWです。

常人には真似できないようなプレーを披露します。

糸師凜

ブルーロックプロジェクトが始まった時点でのトッププレイヤーです。

強気なプレーや言動が目立つ超エゴイストですが、他選手の能力も見極めることもでき、試合ではフィールドを支配します。

凜にはお兄ちゃんがいますが、お兄ちゃんは日本代表の天才MF(ミッドフィールダー)です。

2.アニメと漫画どっちで見るべき?

最初に見るならアニメがおすすめ

ブルーロックをこれから見始める人はアニメがおすすめです。

漫画だとどうしてもお金がかかってしまいますが、アニメの場合は動画配信サービスの無料体験を使って見られるので仮に面白くないと感じた場合もダメージは0で済みます。

漫画から見ても問題はありませんが、ブルーロック特有の流れるサッカー描写はアニメの方が迫力があります。

さらに、カラーで見られるのでストーリーとしても見やすいです。

ブルーロックのように展開が早く胸熱な作品はアニメで見た方が没頭しやすく作品に入りやすいはずです!

後ほどブルーロックが見られるサービスを紹介するのでぜひご覧ください!

紹介するサービスには無料体験がついているので、ブルーロックを全話見終えて無料期間内に解約すれば無料で見ることも可能です。

アニメを見た後は漫画がおすすめ

アニメを見終えて、続きが気になる場合は漫画を購入しましょう!

アニメでは原作の最新話まで描かれることはないので最新話を追い続けるには漫画で見る方法しかありません。

Amazonでは期間限定キャンペーンも行っていたりするので漫画購入予定の方は1度確認してみてくださいね!

 

3.【アニメ】ブルーロックを配信しているサービス

ブルーロックは2022年10月からテレビ放送が開始しました。

見逃してしまった場合やテレビ放送区域外に住んでいる人は動画配信サービスで視聴可能です!

無料体験もあるのでうまく活用してくださいね!

サービス名 視聴可/不可 無料期間 公式サイト
Amazonプライム ○(見放題) 30日間 Amazonプライム
U-NEXT ○(見放題) 31日間 U-NEXT
FODプレミアム  △(都度課金) 14日間 FODプレミアム
dTV × 31日間 dTV
dアニメストア (見放題) 31日間 dアニメストア
hulu ○(見放題) 14日間 hulu
 wowowo  × なし WOWOW
 musuc.jp  △(都度課金) 30日間 music.jp
 ABEMAプレミアム  ○(見放題) 14日間 ABEMA

 

ブルーロックはAmazonプライムビデオ、U-NEXT、dアニメストア、Hulu、ABEMAプレミアム等で視聴可能です。

この中に現在加入しているサービスがあればそちらを使って見ましょう!

YouTubeで調べてみましたが、ブルーロックのアニメ全編は放送されていませんでした。

これら5つのサービスにはそれぞれ無料体験があるので、無料体験を使ってブルーロックを見られます。

もし、どのサービスを使えば良いか迷った場合は5つのサービスでランキングをつけたのでこちらを参考に選んでみてください!

迷った人向けランキング!

1位U-NEXT

U-NEXTは無料体験が31日間あります。

そのため、ブルーロックを無料でゆっくり見られますし仮に見終えた後も他のアニメやドラマをたくさん見られます。

U-NEXTは動画配信数が国内最大級で200000本以上です。

無料体験を使う中では一番満足できるサービスなので1位に選びました。

月額料金が2189円かかりますので、無料体験だけ使うつもりの場合は無料体験中に解約しましょう!

 

U-NEXT公式サイト

 

2位dアニメストア

dアニメストアもU-NEXT同様に31日間の無料体験があります。

dアニメストアはアニメ専門の動画配信サービスなのでアニメがとにかく豊富に配信されています。

無料体験だけ使う人には関係ありませんが、月額440円で利用できるのでアニメ好きにはこれ以上ないコスパの良いサービスとなっています。

2位にした理由はU-NEXTと違ってアニメ以外のドラマや映画は配信されていないからです。

アニメしか見るつもりのない人はdアニメストアでも問題ありません。

 

ドコモ公式/dアニメストア

 

3位Amazonプライムビデオ

無料体験期間が30日間あります。

動画配信サービスの中で一番有名なサービスかもしれません。

月額500円で利用でき、Amazonの送料や日時指定が無料になります。

そのため、1ヶ月に1度でもAmazonで買い物をしてプライムビデオを見れば元が取れます。

3位の理由としてはU-NEXTやdアニメストアに比べてアニメの作品数が少ないからです。

 

Amazonプライムビデオ公式サイト

 

4位Hulu

無料体験期間が14日間あります。

個人的には作品数も70000本以上で配信しているコンテンツも充実しているのでおすすめのサービスなのですが、無料体験期間が14日間なので4位にしました。

無料体験期間以外で考えればかなりおすすめのサービスです。

特に海外作品が充実しているのでブルーロックを見終えた後に、海外ドラマを見たい人にはHuluがおすすめでしょう。

 

Hulu公式サイト

 

5位ABEMAプレミアム

無料体験期間が14日間あります。

ABEMAプレミアムも良いサービスなのですが、無料体験期間が14日間なので5位にしました。

ABEMAプレミアムは恋愛リアリティショーを始めとした学生に人気なコンテンツが充実しています。

Huluよりも下にした理由はHuluの方が幅広い年齢層に使いやすいと思ったからです。

今日好きやオオカミ君を見たい人はおすすめです。

 

ABEMAプレミアム公式サイト

 

4.まとめ

今回はブルーロックを見るべきかについて解説しました。

ブルーロックは見るべきおすすめアニメだと思います。

無料体験を使って見られるので迷っている方はぜひ1度ご視聴ください!

冒頭でのどんな人におすすめかというところについては基本的に皆におすすめの作品ではあるのですが、強いて言うのであればサッカーを少し知っている以上の人におすすめです。