動画作品 紹介 PR

【胸クソ漫画?】十字架のろくにんは見るべき?実際に読んだ感想や最も安く読む方法を紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

漫画の十字架のろくにんが最近になってまた人気になり始めました。

グロい漫画や胸クソ漫画と言われていますが、実際に見るべきなのでしょうか。

そこで今回は十字架のろくにんを現在も読み続けている僕が読んだ感想を元に読むべきか、読むとしたらどこで最も安く読めるのかについて解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ!
  • 十字架のろくにんを見るか迷っている人
  • 十字架のろくにんがどんな漫画か気になる人
  • 十字架のろくにんを安く読みたい人

 

Amebaマンガでは無料会員登録をすると100冊まで漫画が40%OFFになるクーポンが貰えます。

もし、これから「十字架のろくにん」を見る予定の方はこちらのクーポンを使うことでほぼ半額で読むことができます。

Amebaマンガではコインをチャージして漫画を読みますが、1030コインから料金以上にマンガコインが還元されるので、Amebaマンガを使う際は100コインずつではなく1030コイン以上でまとめてチャージする方がおすすめです。

Amebaマンガ

1.十字架のろくにんは胸クソ漫画と言われる理由

十字架のろくにんと調べると胸クソ漫画という意見もできてます。

その理由は何なのかというところについてネタバレにならない程度に深掘りしていきます。

設定やあらすじが可哀想という意見があるから

まず一番の理由は十字架のろくにんのあらすじでしょう。

こちらが十字架のろくにんのあらすじです。

あらすじ

 

主人公の漆間俊は小学生の頃同級生の至極京に目を付けられてしまう。

そして至極京を主犯格として同じく同級生の比呂、久我、右代、千光寺と共に漆間をいじめていた。

至極は「人をころすこと」にとても興味があり、周りで最も弱そうな漆間が対象になってしまう。

しかし、いじめられてもなかなか漆間は絶望しないので、至極は漆間家が乗る車を崖から墜落させ、漆間の周りから家族を奪ったのだった。

そこで終に漆間は至極たちに復讐を決意する。

漆間の祖父は第二次世界大戦の秘密部隊に所属していたので暗殺のプロであった。

祖父の徹底的な指導を受け、高校生になった漆間の復讐劇が始まる。

あらすじだけでも至極たちが最低な人たちなのが分かりますよね。

読者は漆間俊に感情移入するというか応援する感情を持ちながら「十字架のろくにん」を見ていると思います。

あらすじだけでも胸クソ悪いですが、読んでいる中でも漆間の可哀想な描写は描かれるので、これが原因で胸クソ悪いと言われているのでしょう。

グロテスクな描写が描かれるから

十字架のろくにんでは人を切っている画だったり、犯している画が普通に描かれています。

被害者側の人は無抵抗なわけはないので、見る人によってはとてもグロく感じてしまうかもしれません。

ジャンプ系の戦闘シーンはあまりリアルに描かれることはありませんが、十字架のろくにんは割とリアルに描かれています。

このリアルさによって作品に入り込めるという良さもありますが、グロいのが苦手な方は注意して読みましょう。

後ほど詳しく紹介しますが、十字架のろくにんは読んでいてとても面白いのでおすすめです。

2.十字架のろくにんは読むべき?おすすめ?

十字架のろくにんは読むべきおすすめ漫画

十字架のろくにんは見るべきだと思います。

マガジンやジャンプといった王道の漫画が好きですが、十字架のろくにんも負けないくらい面白いと思います。

先ほどまで紹介したように胸クソ漫画という印象が強いかもしれませんが、僕的には主人公の逆転復讐劇みたいなストーリーの方が要素として強いでしょう。

最近また人気になりつつある理由も漆間俊の逆転劇を見てスカッとできるというのが大きいはずです。

漆間俊がいじめられていた描写は胸クソ悪いですが、だんだんと至極たちに復讐をして、成功していくのを見るととてもスッキリしますよ!

実際に読んだ感想

十字架のろくにんは現在は2章に分かれている感じです。

ネタバレになるので詳細は控えますが、第1章はまずとてもスッキリしました。

モヤモヤをしっかりと消化できるので、後味が悪い漫画では決してありません。

第2章に入るに当たって大きな山場も迎えましたが、そのシーンは胸が痛かったです。

他の漫画に比べてグロい描写が多いのは事実ですが、多くの人は問題なく見られる範疇だと思います。

二次元なので、映画より迫力はありません。

なので、グロいという漫画だから見るのを辞めるのは少しもったいないかなと思います。

血を見ることや人が倒れているだけで無理という方はやめておいた方が良いでしょう。

一度連載打ち切りになった漫画?

「十字架のろくにん」は「あなたの絶望を描いてください」というテーマのコンペから連載がスタートした漫画です。

2020年4月号から「別冊少年マガジン」で連載がスタートしましたが、第1巻の売上が予想よりも伸びず、2020年11月号で連載が終了してしまいました。

別冊少年マガジンは進撃の巨人やトモダチゲームを始めとするヒット作が連載されていました。 

「別冊少年マガジン」では連載が終了してしまったものの、すぐに2020年11月から「マガジンポケット」で連載が再開しました。

マガジンポケットに移ってから大ヒットし、マガジンポケット内で1位を獲得します。

紙の売り上げよりも電子書籍の売り上げがとても好調のようで、2021年3月時点で累計閲覧話数が1300万回を突破しました。

発行部数としては2022年3月時点で100万部を突破しています。

遅かれ早かれ人気になるであろう漫画でしたが、認知されたりヒットするまで少し時間がかかった漫画なので最初打ち切りになってしまったようですね。

人気がなく、つまらないから打ち切りになったとかではなさそうです。

3.十字架のろくにんを最も安く読む方法

十字架のろくにんを見る場合はが一番おすすめです。

Amebaマンガでは無料の会員登録をすることで漫画が100冊まで40%OFFになるクーポンを受け取ることができます。

Amebaマンガはジャンプやマガジンで連載されている人気漫画から懐かしの書籍まで幅広く揃えているので読みたいと思った漫画は大体揃っているはずです。

十字架のろくにんは現在9巻まで発売されており、仮に全巻読もうとすると5500円ほどかかります。

しかし40%OFFクーポンを使えば3300円ほどで読めるので2200円ほどお得になります。

これは十字架のろくにんの漫画にも使えるので今後漫画を読む予定の人はぜひ使ってみて下さい。

Amebaマンガを既に使っている人

Amebaマンガの40%OFFクーポンを既に使ってしまった人はまんが王国を使いましょう。

まんが王国はAmebaマンガよりもクーポンがたくさん貰えるという利点があります。

クーポンの定期配布を行っており、対象漫画に合わせて色々なクーポンが貰えます。

対象漫画が限られてはしまいますが、50%OFFクーポンも中にはあるのでクーポンを上手く使って漫画を読んでいきましょう。

4.まとめ

今回は十字架のろくにんは読むべきかについてや、読む際に最も安く読む方法を紹介しました。

十字架のろくにんはリアルに描いている分グロいと感じる部分も多い漫画ですが、とてもスッキリして面白い漫画だと思います。

胸クソ悪いだけでは終わらない漫画なので、少しでも気になった方はAmebaマンガの40%OFFクーポン使って読んでみてください!

今後Amebaマンガを使う予定がない人もこのクーポンだけは使っておいて損はありません。